<< ドリパケ | main | 実は・・・ >>

ダンパーエンド

ドリパケ以外にも、TA05などを持っているのですが
それらにもTRFダンパーが付いています。

やはりダンパー長さが気に入らなくて・・・
またエンドを加工しました。

個人的には【よく動く足】が良いと思っているので
1G〜フルバンプ〜リバウンドまで
有効長いっぱいいっぱい動く足にしています

といっても、前回の記事のような感じでして・・・
毎回毎回【SP−950】を買うわけにもいかないので
ノーマルエンドを加工してみました

ノーマルを



バイスにくわえて、ボール盤で出来るだけまっすぐ穴あけします。
(モトの穴を深くする感じです)

モトの3ミリネジを壊さないように、2.5のキリで開けました。

H断面(I断面)の為、ネジが切れないかな?
と思ったのですが、なんとか大丈夫みたいです。

キリで穴を深くしたら、こんな感じになりました



そして、3ミリくらいカットします。

その後、ベルトサンダーで、仕上げをして、3ミリのタップでネジを切り直しました。



モトは約20.5ミリでしたが、17ミリにしました。

at 16:53, ガレ, ドリフト車両メンテナンス

comments(0), -, pookmark

comment